寒い日の夕飯は鍋物で

  78906.jpg

昨日、雪が降ったせいか晴れているにも拘らずとっても寒い。

こんな日の夕飯は鍋物が一番。

今日の夕飯は、「たらこ鍋」です。


材料は4人分


だし 白だし大匙5、お酒大匙3、水800CC


材料 たらこ200グラム、白菜1/8株、ねぎ1本、油揚げ2枚、しいたけ4枚、春菊1ワ、乾燥わかめ5グラム、豆腐1丁。


作り方 

①たらこは2センチ幅くらいに切る。

②油揚げは1センチ幅に切る。

白菜、しいたけ、春菊、豆腐、は食べやすい大きさに切る。

長ネギは斜め切りにする。

乾燥わかめは水でもどす。

③鍋のだしを作る。

④②の各具材を鍋に入れ真ん中にたらこを入れ、沸騰したら火を弱めて出来上がり。


美味しく頂いた後の〆は「中華丼風あんかけご飯」で・・・


たけのこ、水溶き片栗粉、寿し酢、ごま油、白コショウ、かいわれ大根、ご飯。


具の残った鍋に、短冊に切ったたけのこを加え、火を通します。

水溶き片栗粉を入れてとろみを付けます。

お好みの量の寿し酢、ごま油を回しいれ、白コショウを振る。

よそったご飯の上にかけてかいわれ大根を散らす。

こうすればお鍋の残ったスープもすべて頂けて大満足です。


お鍋の醍醐味は、鍋の底まで食べつくす!


体も心も温まる鍋を考えた人は、本当に偉いと思います。




« - »

Copyright © ご陽気なママが空に飛ぶ All right reserved.