禁酒の日

  u8721.jpg

最近、飲みすぎだから今日は「休肝日」ってことじゃない。

ってかそんなにお酒飲まないし(?)・・・。

アメリカ全土で禁酒法が実施されたので『禁酒の日』って言うのがあるんだって。

そのお陰で、アメリカでは密造酒やギャングなんかの出現の引き金になっってしまったらしいけど。


お酒といえば、「蒸留酒と醸造酒のチャンポンには気をつけるべし」らしい。

要は、ウイスキーなどの蒸留酒のカテゴリーとワインなどの醸造酒のカテゴリーを合わせて飲むと二日酔いになりやすい。

ということみたい。

まあ、最終的には飲む量なんだろうけど・・・


でも、経験上一次会でワインを飲んで、二次会にバーでウイスキーを頂くと、居酒屋一軒ビールでお開きの日よりも、時間が短い割にはいつもより体が重い感じがする。

二次会でバーなんて時は、対外目上の方が一緒だったりするし若干緊張もしてるからかと思っていたけど、そうか!そのせいだったんだ・・・


なんだかんだ言っても、要は量なんだけどね。

飲む量だよね。

でも飲み会は色々と勉強になる場だと思ってる。

気の会う仲間との気の置けない飲み会は心の底から楽しめるし、次の日の活力にも繋がる。

目上の人との飲み会は、緊張するけどその人の人となりが見れたりもするし、「お酒は毒にもなるし、薬にもなる」ってこと(?)だよね。


「明日も頑張ろう!」って気にさせてくれるお酒とは上手に末永くお付き合いしていきたい。


あっ、もちろん肝臓も大切にするためにも、「休肝日」は造らないとね・・・



« - »

Copyright © ご陽気なママが空に飛ぶ All right reserved.